「おちょぼさん」へ行ってきました。

「おちょぼさん」と呼ばれている「お千代保稲荷」に行ってきました。

私、神社参りが好きなのです。行くとなんかすっきり(^^)

最近しばらく行ってないな…ということで、今までにも何回か行ったことのある岐阜県海津市の「お千代保稲荷」へ。

京都の伏見稲荷、愛知の豊川稲荷、そしてこの千代保稲荷が三大稲荷という説がありまして、とにかく地元に愛されている、商売繁盛・家内安全のお稲荷さんなのです。

月末月初の夜に、商売繁盛を願って参拝する人が多いのですが、土曜日の午前中でも近隣の駐車場は多くの車が停まっていて、狭い参道はお参りする人で大賑わいです。

参道に出ているお店や、その店先で寝転んだり散歩したりしているネコたちと、下町の雰囲気。

早速、入り口近くで、わらで結った油揚げとロウソクを買って、いざ境内へ。

まずロウソクに火をつけてお供えしたら、拝殿前に油揚げをお供えしてお参りです。

境内には本殿以外にもいくつか祠があって、中には商売繁盛を祈念して名刺が挟み込まれた祠も。よくある神社とは、ちょっと違う雰囲気です。

神社にお参りすることは、神様へお願いするためなのはもちろんですが、お参りする人自身が願い事を決め、神様に誓う一面もあります。

つまり、決意表明の場といったところです。

私も気持ちを新たにしつつ、今日はたい焼きを買って帰宅しました。(串カツの方が有名ですけどね…)

IMG_1212


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

twenty + 6 =