SNSの素晴らしさとブログらしさ

大学時代からの友達が、遠方から名古屋に遊びに来ることになりました。

その日程調整の相談を共通の名古屋在住の友人と3人で別々のラインでやり取りしていたのですが、効率が悪い。

そこで、友人に頼んでグループラインにしてもらいました。

外出先のスマホで、違う土地に住む3人で同時に相談…。

便利な世の中になったものです。

私が大学生の頃は、スマホどころか携帯電話もなく、待ち合わせに遅れる時には、どうやって連絡を取ろうか知恵を絞ったものでした。

駅の伝言板なんてものもありました。仕方ないから自宅へ電話して親御さんへ伝言したこともありました。

「待ち合わせはいつまで待てるか」という問い自体、今は携帯やスマホへ連絡ぐらい来るでしょうが、当時は音信不通で待ち続けることを意味しました。

世の中変わったものです。

便利なことも多いSNSですが、私も自分で仕事を始める時、どんな方法で情報発信をしていったらいいか、ずいぶん迷い試行錯誤しました。

そんな中で、今のところこのブログが私の情報発信の中心になっています。

起業ノウハウを見れば、「FacebookやTwitterは必須!」ともありますが、文章で、発信する内容も吟味したうえで、自分の気持ちも含めて伝える手段として私はブログを選択しました。

今後、他の手段をとっていくこともあると思いますが、私にとってはこのブログを長く続けることが大切だと思っているし、私らしいな~とも思っています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

eighteen − one =