生活を共にした「同志」が一足早く帰ってきた。

夜、配達の人が来て、「何だろう?」と思ったら、長男のスーツケースでした。

IMG_2928

そういえば、長男から、「無事帰国」と成田からLINEで連絡が来た時、

「スーツケースとパソコンを送ったから」

といってました。

仕事だったので、すっかり忘れてました(^^;)

夫が携帯会社に手続きに行って回線が無事開通し、通信面でも「日本へ帰国」した彼。

身軽になって、そのまま遊びに行ってしまいました。

そんな訳で、まだ長男には会えていないのですが、こうして一足先に無事帰宅したスーツケースを見ると、無事帰国したことを実感します。

スカイプで話をしている時、後ろに映っていたこのスーツケースは、長男とともに、どんな景色、どんな生活を見てきたのか。

そう考えると、単なるモノとも思えません。

今度は、本人の帰宅を待ちたいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

4 × 2 =