オリンピック陸上リレーでも銀メダル獲得~続・自分を知り可能性を広げる

先日競泳でのメダル獲得の話題を書きましたが、今度は陸上でも、400mリレー男子が銀メダルを獲得しました!

あのアメリカより速く、ボルトのいるジャマイカに次いでの2位です!

素晴らしいですね。水泳の時も書いたように、体格の違いから、短距離を走ってアメリカ・ジャマイカには勝てないとみんな思っていたからこそ、とてもうれしく感動的なメダルでした。

100m9秒台の選手を揃えられるチームに対し、日本はチームでバトンワークの特訓をして臨んでいます。今の状況をよく理解して、自分たちの伸ばせるところへ力を注いだことが、成果に繋がりました。走順も、走者の特徴を生かして決めていて、各選手がのびのび実力を発揮できたこともいいですね。

でも私は、そのバトンワークの情報を詳しく出すと、今度は他の国も対策してくることが心配です…。

ただ、それも覚悟の上で、更に東京オリンピックまで努力していくのが彼らなのだと思います。

本当におめでとうございました!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

one × 5 =