台風も過ぎ、今年も終わりが見えてきた。

すっかりブログ更新の間が空いてしまいました…。

週末の度に来る台風に電車の心配をしているうちに、もう今日は10月31日。

今年もあと2か月を残すのみとなりました。

赴任していた夫が戻ってくることになり、引っ越しやら片付けやら、仕事の合間にバタついているうちにあっという間に日々が過ぎ、もう10月も終わりです。

そんな日々の中で、ついついブログが後回しになってしまいましたが、ここは仕切り直して、また11月からボチボチと進めていきたいと思います。

10月は、セルフキャリアドック制度を活用された企業へ月初・月末と分けて、3日間に渡りお伺いしました。

それぞれの事業所へ1日のみお伺いする場合が多いので、多くの方と関われる機会を頂いたことに感謝しております。

お話を伺う中で、企業という組織の中でそれぞれの方が「思い」を持って向き合われていることを改めて実感しました。

その「思い」を組織の中で活かせるよう、現状や自身の強みを整理し、今後へ向けてお話を伺っていくと、ぐっと意思のこもった表情へと変化していきます。

「キャリアコンサルタントが企業に入って社員の話を聞くなんて、転職したい気持ちをあおるんじゃないか」という話をされることも多いのですが、実際には、現状の中で解決の可能性を見つけられることばかり。

経営者の方々にキャリアコンサルティングの意義を感じていただけるべく、取り組みは続きます。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

4 × 5 =