人生何度でもやり直しができる世の中へ

先日、通信制大学の入学説明会に携わってきました。

来場者と面談しつつ、本当に様々な方が、更に学ぼうと行動に移されていることに感心するばかり。

キャリアアップのために資格を目指される方、現場の対応に活かせる学びを得つつ資格をと考えている方、などなど。

他にも、大学の通信教育ということで、大学卒業つまり学士取得を目指される方もいました。

今まで何らかの理由で、大学進学や大学卒業に至らなかった方々です。

人生、階段を上るように一段一段順調に上がっていければそれに越したことはないのですが、そうとも限りません。

自分の意思で、あるいは不本意ながら、途中で違う方向へ行ったり歩みを止めたりと、いろいろある訳です。

でも、また機会があれば、思いを「いつでも」「どこでも」行動に移せる…そんな選択肢は多いほうがいいですね。

人生に、「この道が正解!」なんてないですし。

私も過去に、大学ではないけれど通信講座で学んだ経験が何度かあるのですが、時代は進み、インターネットや映像を使って授業や試験をする便利な内容には、感心するばかり。

去年の2倍近い方が来場されたと聞き、その熱気あふれる会場で、新たな学びへと歩き出そうとする多くの方々のお話を伺いつつ、心からエールを送りました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

twenty − nineteen =