「努力する」ことが、その人の「伸びしろ」を伸ばす

先週から2日間に渡り、キャリアコンサルタントの国家資格取得を目指す方への実技対策講座を担当しました。

参加された方も、始めは達成度がバラバラ。

そこで、合格に近づくために何が課題なのか、そしてその課題にどう取り組むのか、ということを1日目に共有してお別れしました。

そして、皆さんそれぞれが努力を重ねた1週間を経て、お会いした2日目。

面談のロールプレイを確認して不思議に思ったのは、実力が揃ってきたこと。

大変かな~と感じていた方こそが、努力努力の1週間を過ごしてこられたのでした。

そもそもの力とは別に、うまくいかないと感じている人ほど、何とかしようと努力すること。

そして、その必死の努力こそが、その人の中にあった伸びしろを大きく伸ばすことができること。

そんなことを実感した2日目でした。

キャリアコンサルタントの試験は、5月27日に学科と論述試験。

そして6月2・3日または9・10日(2つある試験機関ごとに設定されているのです)が実技試験。

受験される方が、ぜひ実力を発揮できますように…。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

4 − 2 =