「会う」ことで得られるもの

約束して人と会うとき、何気なく期待していることがありますよね

もちろんトラブルがあって愚痴を言いたい、相談したいと思って会う約束をするときもあります。

でも、相手はどんな人がいいか選んだり、会うこと自体に何かを求めているはずです。

今日は、以前勤めていた公共機関の同僚と食事会でした。

自分が仕事を頑張ったときに評価してくれた人たちと会うことは、次へ向けての行動のエネルギになって、社会認知的キャリア理論のいうところの「自己効力感」が高まります。

話している内容とは別に、その人たちとの関係性から、自然と自信や元気が湧いてくるのです。

最後には素敵なケーキもあって、楽しい時間に力をいただきました。

IMG_0445


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

20 − 5 =