新たなスタート

今朝、次男が大学へ初登校しました。

6時半過ぎに家を出発。

早い…(^^;)

私は夜型なので、早起きが苦手です。

次男も、昨日までかなりだらだらとした生活を送っていた様子で心配はしていたのですが、高校までとは違い自分で起きてきたあたり、自覚はあるのかも…。

大学生になったことだし、自分で早起きを続けていくので、がんばって通うことを願ってます。

次男は高校進学の時、同じ中学校からは一人だけという高校へ進学しました。

中学校の同級生は顔見知りの多い高校を選ぶ人が多かったのですが、その点については気にしていないようでした。

結局、入学した時は友人0人からのスタートでしたが、大人数の部活でみんなと頑張りながら高校生活を送りました。

今度も、知っている友人がいないところで、新たなスタートです。

名古屋は地元志向が強く、知っている土地や人間関係を選ぶことが多い土地柄だと感じています。

友達がいない進学先を嫌がる人もいるそうで…。

そんな中、兄弟共に、慣れ親しんだ場より新たな場でスタートすることを選ぶあたり、私に似ている気がします。

新たな場は可能性を広げます。

次男も充実した大学生活が送れることを願っています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

thirteen − 10 =