7月は誕生月だから特別なことを。

「14歳最後の対局」の記事を読んでいると、なんと、将棋界の期待の星、今話題の藤井聡太四段は私と誕生日が同じ!

という訳で、7月は私の誕生月。

そして、夫も次男も7月生まれ。

さらには、私の母と姉も7月生まれなのです。

だから結婚する前も、結婚してからも、3人分の誕生日を一緒にお祝いすることが多く、私にとって7月は、他の月とは違う特別な月なのです。

7月に開業したのも誕生月だから(^^)

その特別感を何かに活かせないかと思い、年一回の健康診断を誕生月に受けようと決めました。

企業に所属していれば定期的にやってくる健康診断も、自分で申し込むようになるとついつい後回しになりがち。

そもそもお医者さんへかかるのが好きではないだけに、慌ただしさにかまけていると、受診せず終わってしまいそうです。

も、「キャリアの健康診断を」とコメントするからには、自分もしっかり健康診断を受けていかないと。

仕事も生活も、健康あってこそ。

そこで今日、無事受診してきました。

健康診断の結果を「大人の通信簿」と言っていた知人がいました。

今まで再検査を勧められることもなかったのですが、徐々にリスクは高まっているわけで…。

一か月後の結果を待ちたいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

five × three =